FC2ブログ

Entries

マグ…再挑戦

前回作ったカップ…少し柔らかいけど、なんとか削れる硬さだったので、底を削って、持ち手を付けてみました。なんとか上手くいったみたい…ビアカップの底も削って…部屋の温度が高いので、口元からどんどん乾いていく…今回の乾燥具合…もうちょっと硬くてもいいかな。次回は濡れ雑巾の量を少し減らしてみよう…...

マグカップ、再挑戦

先週、持ち手付けに失敗して、心折れそうになったけど…逃げるのはいやなので、再度、挑戦してみました…マグカップ。今回の持ち手は、木製の持ち手ベンチをこしらえてみました。最近、ロクロがうまく挽けなかったのですが、今回、アクセルの踏みこみを少し緩めた結果、けっこう、うまく出来たので…知らず知らずのうちに、スピードを上げ過ぎていたみたい…調子に乗って、ビアカップも…笑濡れたタオルを一緒に入れて、ふんわりラップ...

陶芸以外にも…

いつも、陶芸の記事が多いブログですが、たまには、自分の物を作っている事も載せます。インド雑貨の店で買ってきた布を、裁断してチクチクと針仕事をして…端っこをほどいて…ひとつずつネジネジして…トレードマークのターバンが出来ます。いつも、これを頭に巻いて…いつもお仕事しております。笑...

週一陶芸の難しさ

昨日は暑かった…いやな予感がする。先週作ったカップの底を削り、持ち手を付ける作業…1週間寝かせたカップは乾燥が早く、少し硬くなっていた。なんとか、削り終えたけど、持ち手を付けるには、ちょっと乾燥しすぎかなぁ…と、思いながら…やっぱりね。持ち手を作る型は、信楽並土ではちょっと無理かな。粘りのないザックリした粘土だと、成形が難しい。粘土の種類も考えないとダメかな。結局、6個挽いたカップの内、成功したのは1個…...

持ち手に似合いそうなカップ

普通はカップ全体をイメージして作るんでしょうけど…持ち手の型を先に作ってしまったので、それに似合いそうなカップをロクロで挽きました。今、マイブームの筒型カップ…同じ口径で、高さをいろいろ変えて。イメージを思い浮かべるのが下手なので、どれがいいかは、持ち手を付けてみないとわかりません。小さなものを焼成する台にアルミナを塗りました。これはとりあえず、乾燥したら焼きます。他にも、いろいろ雑用があって、なか...

持ち手

カッコいいカップの持ち手を作りたい…石膏ボードで、型を作ってみました。まだ、カップの本体も出来ていないのに…本末転倒…笑これから作りに行ってきます!!...

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR