FC2ブログ

Entries

2017 11 窯焚き…素焼き

PTA作品の釉薬がけを来週に控えているので、素焼きをしておかないと、間に合いません。朝から火入れ…左のバーナーの具合がいまいちで、着火に手間取りました。ま、いつもの事なので、新聞紙を丸めて火をつけ、強制着火…笑いろんなものいっぱい入ってる夢の箱、割れずに焼き上がりますように…素焼きなのであまり気を使わなくてもいいので、待ち時間のあいだにロクロを挽いてみる。小鉢を少し…最近、形が均一になってきたかなぁ…自画...

削り作業

ロクロで挽いたぐい呑み…外側はひたすら手で削る。暇な時間を見つけては、ガシガシ削る。つい力が入りすぎて…こんなことになったりしますが…何とか2個…ほぼ思うように削り終わる。今夜また…ロクロの前に座ります。...

ロクロ仕事

28日に素焼きをひかえて…どうしてももう少し入れておきたくって、営業時間の終わった美容室で一人、ロクロと向き合う時間…後片付けの時間を考えると…そんなに数は作れないけど…地面を這うようなスピードでコツコツやっていくしかないので…汗...

窯詰めの日

昨日は、ほぼ窯詰め…工作台の上に並んだ生徒作品。ドバイの建物群みたい…笑これを素焼きしなければ…汗壊れやすい形の物がた~くさん…笑朝から慎重に作業を進め…お昼すぎ…窯詰め完了!最後にPTAと自分の作品を…まだ、詰めたい物があるので…火入れは2週間後に決定いたしました。...

使ってみた

うつわごと2017OSAKAで持ちかえった忍さんの小皿…器として働いてもらいました。平岡さんのカップと合わせてみる…うん…イイねぇ…笑...

うつわごと2017

仕事を抜け出して行ってきました。「うつわごと2017」橋本 忍氏率いる、同門の作家さんたちが集結して、大阪で展示されています。普段手にとって観る事が出来ない、北海道の作家さんの器をじっくり観れるチャンスでした。中島さんの繊細な仕事、ぜひお会いしたかった杉田さんのしっとりした色合い飯田さんの練り込み、水戸さんの加飾萱野さんの線刻 etc…それぞれの作家さんの個性が輝いていました。師匠の橋本さんの器は相変わら...

作為と無作為のあいだ…

自分らしさって、何だろう…今まで器を作り続けて、オリジナルの釉薬を作ってみたり…形を考えてみたり…加飾をしてみたり…指先は器用な方なので、真っすぐな線を引く事は簡単なのですが、なんか、面白くない…陶芸を始めた頃の鮮烈さがない。ということで、しばらく昔に戻ってみることに…なんかしっくりくるので、しばらくは線刻を中心にやってみようと思っています。...

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR