FC2ブログ

Latest Entries

長角皿

作った陶芸道具をテストしました。
タタラで長皿を作り…
2020_3_31_1
脚を付けて、四隅を少し、立ちあげ、
木枠にセットする。
2020_3_31_5
どっちのやり方がイイのか?
両方ともダメなのか?…それは来週、わかります。

ついでに、化粧もしてみました。
2020_3_31_6

小学校の女性教諭が、電動ロクロを教えて欲しいという事で、
私みたいなのが教えていいのか?と、思いましたが、
板皿の作業をしながら、指導するという…笑

なんとか形になったので、来週は底削りをします。



スポンサーサイト



修正と制作

今日は、午前中忙しかったのですが…
午後からゆっくりになったので、
前回作った脚の型の修正と
新しい陶芸道具を作ってみました。
2020_3_26_2
脚の型は、粘土離れが悪かったので、
固定部分を少し広く削りなおしました。

陶芸やらない人は「なんじゃこりゃ?」と
思われるでしょうね…笑

もう一つの道具は…
2020_3_26_1
さて、これは何でしょう??

カンナで少し角度を付けてみました。
額縁作りの技術が生きています。

今度の火曜日に、使ってみます。笑





作りまくる。

ここしばらく、子供たちの声を聞かない学校…静かです。
今回は、かなり集中して制作出来ました。
2020_3_24_2
カップの底削りと持ち手付け…
2020_3_24_4
角皿の仕上げ・長皿の鎬入れ…
2020_3_24_3
角皿の脚付けと、鎬入れ…
写真はありませんが、蕎麦猪口のライン入れ…
8時から始めて午後2時まで、6時間、みっちり制作しました。


とにかく、出来ることは全部やりました。
来週はまた、ロクロ…今、なんだか作りたい病…笑





バイクのヘルメット

今回はちょっと番外編…
私の同級生に頼まれて、バイクのヘルメットに
娘の絵を描いてもらうというミッションです。
こんな感じ…笑
実は、ここまでにするのが大変でした。
2020_3_21_4

はじめに、持ち込まれたヘルメット
2020_3_21_5
外せる部品は全部外して…塗らないところをマスキングして、
アクリル絵の具が乗るように、足付けという作業があって、
耐水ペーパーでひたすら削るという…コレが大変!!
2020_3_21_9
そこから、娘に絵を描いてもらい、
今度は、表面の保護とつや出し…
2020_3_21_12
2020_3_21_11
しっかり乾いたら、マスキングを外して、
部品を元通りに付けて…完成!!
2020_3_21_1
2020_3_21_2
2020_3_21_3


長い闘いでした…笑






乾燥との闘い

週一陶芸をやってきて、一番の障害は、
制作した品の乾燥の問題でした。
毎日、作った物を確認出来たらいいのですが…
早朝、電車に乗っていくわけにもいかず…笑
発砲の箱に入れるのでも、ケイカル板の上に置くのか?
ベニヤ板の上に置くのか?濡れた雑巾を入れるのか?
入れないのか?ましてや、部品の多い物や加飾の必要な物など、
不可能に近い物が多かったのですが、
道具を工夫することで、2~3日かかる工程を、
1日でしたり、あるいは1週間に延ばしたり…
そうして、この10数年、難関をクリアーしてきました。
私が、陶芸道具を作るのも、そんなところからなのかもしれません。
①板皿の脚付けと表面の鎬を、同時に入れることはできないか?
②板皿の縁を絶妙な角度に立ちあげた状態を維持できないか?
と言う事で、考えてみました。
2020_3_20_1
2020_3_20_2

さて、これがうまくいくかどうかは、わかりません。
でも、こういった工夫が無い限り、週一陶芸は成り立ちません。
でも、週一陶芸でも、ほとんどの物は作れるようにしたい。

技術も進捗度も低く、時間もかかるでしょうけど…
陶芸を本業になさっている方々には、
大変失礼で、難しいことですが…

週一陶芸で、作家を目指します。








Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR