Entries

ぐい飲み製造型…その後

昨日使ってみました。
ぐい飲み製造型…
まずガムテープの芯で、粘土の板から丸型をとって、
kata2
型に片栗粉をはたいて、粘土をかぶせる。
(ハハハ、きのこみたい…)
kata4
高台をつけて(写真撮るの忘れた…)
口縁をピザカッターで切って、逆さにすると、
kata 1
出来上がり!
結構手間かかるし、なんだか…不細工
ふつうに、手びねりのほうが速くてきれいかも…(爆)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuma1959.blog.fc2.com/tb.php/58-3aa15fe2

トラックバック

コメント

[C69] こうすれば

いいアイディアと思いますよ。
付け高台にしないで、1cmほどの厚さに伸ばした
粘土をくりぬいた後、高台近辺を残しまわりを
薄く延ばしてからのせてカッターで縁処理し、高台は削りだしてはいかがですか、工程的に考えたら早いかも?

[C70] なるほど!

高台を付ける手間を省いてしまえば、
かなり簡単になりますね。
「くりぬいた粘土の高台付近を厚く残す…」
その考えまで、至りませんでした。
来週、工夫してもう一度やってみます。
GAKUさん、いつもありがとうございます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR