Entries

2016_10_普限窯 焼成備忘録

備忘録 普限窯 5日間焼成結果
hugen2016_10_1白並
信楽白並:茶碗
hugen2016_10_3赤土
信楽白並:ぐい呑み弁柄汚し 左:胴木間 火床 右:胴木間 棚
hugen2016_10_2黒泥
黒泥:ぐい呑み 1の間 棚
hugen2016_10_4赤土炭桟切り
赤土水簸:ぐい呑み 1の間 炭桟切り


信楽の並土あたりが薪窯の雰囲気をとらえやすいかも、
黒泥土は無釉でもテカリが安っぽくなるかな。
赤土水簸の釉のかかり方が美しいかな…
自然釉の美しさを表現するには、
白い土のほうがいいような気がする…

などと、陶芸家みたいなことを言ってますが、
ぜ~んぜんです…爆
次は、何らかの結果を出したいなぁ…






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuma1959.blog.fc2.com/tb.php/447-efb17679

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR