Entries

手作りで何かを作るという事…

茶碗とぐい呑み…
新しい化粧をかけたものとそうでないもの。

2016_1_26_5
茶碗&ぐい呑み:信楽赤土&黒泥土ブレンド
少しはうまくなったかな…と、言うより、
作る姿勢が少し変わったように思える。

2016_1_26_6
いろんなところで、いろんなものを観て、
生意気にも、自分が思うような器があれば…と
始めた陶芸ですが、これ…なかなか前途多難ですね。
ただ、器用なだけでモノになるような世界でないことは、
充分すぎるほど理解できました。
多少、器用だから邪魔していた部分もあるかな…
まぁこれくらいでいいか!みたいな…
まぁ、手仕事(美容師の仕事も含め)30年続けてますが…
「よし!完璧っ!」な~んてことは無いのです。
趣味だから…いいんじゃないの?と言われるけど、
仕事も趣味も、出来ることなら、
少しでも自分の思った形に近づけたいっ!
それが、続けられる原動力になるんですね。
仕事の方は、20代から広く深くを目指していますが、
陶芸の方は、最近やっと2本の足で立てたくらい…
狭く深くじゃないとたぶん生きてる間に、
自分の思った形に、到底たどり着けそうにない…

ほぼ独学で始めた陶芸というもの…
インターネットという便利なシステムで、
いろんな方と出会い、教えていただいたことを
自分なりに解釈して、自分のものにするという、
些か強引な手法で、ここまで来ました。
「赤錆釉」はもうちょっとで、スタートラインに立てそうな
ところまで来たと思えるようになってきました。
あとは、それに見合った半艶の白釉…
そして、ひょんなことから見つけた某マンガン釉…
この赤・白・黒の3本を柱に、制作を続けていきたい…
また寄り道したり、迷ったり、するかも知れないけど、
指針を決めておくことで、迷った時、
此処に立ち戻れば良い、という事で…
何か熱く語って、妙に長い文章になったけど…
これが、今の自分の形だと忘れないよう、
まずここで、一区切りの印をつけておきます。
そして、ここからまたスタートします。




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuma1959.blog.fc2.com/tb.php/325-005a59dd

トラックバック

コメント

[C151] いいなぁ

うらやましいなぁと、おもうばかりです。
一生懸命になれる方々(くまさんも含め)には
頭が下がりますし、うらやましいですし、
そしてちょっと……ジェラシーなのです。

私は私のペースでいっかぁ…
と、思いつつ。
  • 2016-01-28 20:34
  • ゆなつ
  • URL
  • 編集

[C152] ゆなつさんコメントありがとうございます

お褒めにあずかり…恐縮です…笑
一生懸命になることって、そんなに難しいことではないと思うのですよ…何か一つ、今よりステップアップしたいと思うこと。だいたいの人は「時間が無い…」って逃げちゃうのです。まぁ、どこかに時間を作ったら、どこかの時間は犠牲になっちゃいますけどね。
ゆなつさんの絵…素敵ですよ。自分のペースで描くことが大切かと思いますが…いかがでしょう?
  • 2016-01-29 11:08
  • kuma
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR