Entries

赤錆釉

先週焚いた灯油窯…
酸化に拘り、徐冷に拘った焼成…
新しい組合わせの「錆釉」
使われていない鉄道線路のような赤錆…
求めていた色に近くなって来ました。
「赤錆釉」と名付けました。

2016_1_26_1
2016_1_26_2
2016_1_26_3
あとはこの色合と質感をコンスタントに出せるか…
が、問題になって来ます。
この釉薬を今度は電気窯で焼くことで、
確かなものとしたい…
…ただ…チョット残念な結果…

2016_1_26_4
掛け分けた内側が…悲
内側の釉薬を変えて、再度挑戦です…笑




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuma1959.blog.fc2.com/tb.php/322-b7051f3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR