Entries

失敗から学ぶ

窯出しで紹介した今までの作品は、
まあまあきれいに上がったほうの分です。
ここからは…失敗したもの。
でも、失敗したもののほうが、学ぶべき点が多いものだと考えます。
反省と次への気持ちを込めて…笑
2015_9_8_11
信楽白土&自作ジルコン釉:左・そのまま焼成 右・さや焼成
釉薬が流れてトチにがっちりと張り付く…
2015_9_8_12
信楽赤土&自作ジルコン釉 右端:釉がけが雑…反省
次回、口縁の釉がけが薄くなるのを改良する。
2015_9_8_13
信楽白土:内側透明釉&外側旧錆釉薬
透明釉と旧錆釉の相性を見るためにたらしがけ。
硅石分55%の釉薬を透明釉が見事に熔かすが、熔け方に不満あり…
次回、釉がけの方法を変えて、再度挑戦することに…

以上反省と考察を兼ねて、記録に残します。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuma1959.blog.fc2.com/tb.php/274-467521ea

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR