Entries

30年越しの土

陶芸室の片隅にホコリをかぶった米袋のようなものが2つ。
紙袋も劣化して持つとビリビリ破れます。
表に貼ってあるシールを見ると、「信楽並粉末」と書いてある。
どうやら故原口氏(恩師)が30年くらい前に購入したものらしい…
誰も使いそうにないので、水を加えて練ってみた。
試しにロクロで碗を挽いてみた…(あとで削るためチョット厚めで…笑)
2014_2_4_1
ガサガサした感じの粘土だけど、削りを入れたら面白いものが出来そうだ。
「土だから…土くれのような表情に…」先生が良く言っていた言葉
自然の土のように見せる作為…いやぁ難しいよなぁ…
先生が言っていた感じの器、チョット挑戦してみたくなってきた。
昔なら見向きもしなかっただろうな…
今はその価値がわかるようになった。(成長したなぁ…自画自賛…苦笑)
30年越しの恩師からの贈り物…大切に使っていきたい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuma1959.blog.fc2.com/tb.php/122-4279d47c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR