Entries

灯油窯…詰める

PTA作品の釉がけが終わり、窯詰めされていたので…あわてて自分の作品も詰める…笑今回はサヤに入れて、ビアグラスの焼き締めを…外側を弁柄で汚したり…酸化銅で汚したりギリギリ一杯詰めて、上から蓋を…うまく焼けたらいいな…笑...

対称と非対称

ペンダントを彫っていて…シンメトリーに作る方がたぶん強度があると思う。左はそのように規則正しく作ってみた。…面白くない…かな。右は最低限の強度を指先で確認しながら、ちょっと自由に彫ってみた…コッチのほうが、好きかな…ちょっぴりサンゴみたいになった。...

まだ…攻める

ペンダントトップ…無事、素焼あがりました。私の中の私が「もっと攻めろ…」というので…仕上げの削りを…ポキッといきそうで…怖い…笑...

釉薬準備…

PTAの素焼が終わり、25日に釉薬をかけるので、今週の火曜日は釉薬の準備…透明釉のガチガチ…参った…笑...

土の可能性2

学校がお盆休みなので、陶芸室が使えない。でも、今年は新しい取り組みを始めたので、コツコツと進めている。ペンダントトップを作ってみた。初めの頃は、彫っている途中で割れたり、欠けたり…手が慣れるまで苦労したけど、ここまで出来るようになった。とりあえずここから、素焼&本焼きをして…どう仕上げるか?前途多難です…笑...

お盆休み前のひと仕事

ちょっと冷たい日本酒などを飲みたくなり…作ってみたけど…出来上がるのは…たぶん、真冬…笑...

皿なのか?鉢なのか?

深めのお皿が使い勝手が良いと奥さんに言われた。そして、深めのお皿を作ってみた…これ…どう見ても…鉢ですな…笑...

茶碗…

あまりお茶の知識は無いが…抹茶碗って、こんな感じか?自分のイメージ優先で作ってみた。左から:ボヨンとしたやつ・シュッとしたやつ・ドシンとしたやつ…信楽並白土+福島長石10%10月の薪窯用に…...

土の可能性

以前から、頭の中にあった物を形にしてみようと…何度も失敗していたけど…触っているうちに、力加減とか、カッターの入れる角度とか、少しなれてきたように思う。とりあえず1個とれた。陶のアクセサリー…素焼&本焼きに耐えれるかが今後の課題…...

インドの布

以前、gallery So-Raさんで購入した、インドのダブルガーゼ…半分に切って、フリンジ作って、頭に巻く布にしました。よそ行き用に…笑...

ご案内

小学校からの後輩で、今は、すご~い偉い書家の牧田 悠有先生と、ART CLUBの門下生の皆さんの作品展をご紹介します。私のような凡人には難しい事はわかりませんが、観ていてちょっとウキウキするような作品展です。ちょっと「書」に触れてみたいなぁ~なんて思ったら、あべのハルカスにお越しの節は、どうぞ、御高覧下さいますよう、ご案内いたします。あぁ…きれいな字、書きたいなぁ…笑...

茶碗とお皿

PTA陶芸サークルが終わり、陶芸室にはたくさんの作品が並んでいます。いろいろと工夫された作品…うまく焼き上がればいいな。この日は、また一人で黙々と…茶碗を3つ…シュッとした物・ブヨンとした物・まぁるい物…大きなお皿を1枚…ちょっと中心がずれた…汗来週、底を削ります…笑...

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR