Entries

つぎあて

私は普段、ガラケーをジーンズのお尻のポケットに入れています。すると、いつの間にか、ポケットが擦り切れて穴が開くのです。断捨離して、新しいのを買えばいいのですが、貧乏性なのか「まだ、穿けるやん…」と思ってしまう。若い人たちは穴あきジーンズなんて当たり前に穿くけど、50代のおっさんが穴あきジーンズ穿いていると、なんとなく「生活苦…?」なんて思われるかもしれないので、補修することにしました。買ってきたワッ...

陶芸無しの日

23日(火)祝日学校は冬休み、店は年内最後の休み…家の大掃除を半日、その後、後輩の個展へ服部正志展「□=△=○」~12月26日(金)YODGallery にお出かけ久々に休日らしい一日でした。最後にアーティストと記念撮影(笑)...

年内最後の作業

16日(火)、朝から雨模様のため、サッカーの練習はありませんでした。ということで、朝8:00より陶芸スタート。本日は、年内にやることを着実にこなすこと。先週作ったものを底削り…だんだんシルエットがシャープになってきたな…と、自画自賛(笑)先週、きれいに洗ったものを1つ1つ釉薬がけをする。コツコツとひたすら釉薬をかけていく、焼き上がりは白マット(たぶん…)つぎはぎカップだけは次の可能性を考えて、ちょっ...

落款

器を作り、底にサインを入れるとき、いつも、自分のサインが気に入らない。手作りなんだから、ちゃんと最後まで手書きでと思うけど、書くたびに、違った感じになるのが、どうも…と思う。そこで、石膏ボードのかけらをルーターで削って、落款を作ってみた。アルファベット?漢字?カタカナ?…どれもピンと来なかったので、ひらがなにしてみた。どうでしょう…...

べた底のお皿

火曜日にペーパーがけ以外に、ロクロを挽いてみました。年内、来週1日しかないので、ほんの少しだけ…笑こんなのや…こんなやつ…こういうのって、なんと呼ぶんでしょ?べた底皿??ドラ鉢?底削るとき、真ん中が落ちそうで…ちょっと怖い(笑)来週の火曜日で、年内最後の貸作業場をちょっと…来週、暖かだったら…いいな...

来週、釉薬がけ

年も押し迫ってまいりました。今年の作陶日は16日まで。23日(火)は天皇誕生日の休日で、たぶん…学校は閉まっています。「冬休みの間に窯焚き1回します…」年内ラストの本焼きに、今年、作り溜めたものを焼いてもらうことに…まず、準備を…素焼き作品をペーパーがけし、しっかり洗い…乾燥今年前半に作ったもの後半に作ったものこうしてみると…あきらかに…重さや厚みが違う…形も、後半の方が意識してしっかり作れている。この1...

火曜日の記録

火曜日…飯田さんの個展に行く前の作業工程を記録するために、ブログをアップします。まず、PTA陶芸会の釉薬がけのお手伝い手びねりらしい、自由な形ですが、それぞれの考え方があるのだなぁ~と思ったり、ヒントをもらえることもあったり…勉強になります。お手伝いをしながら…私は、先週作ったお茶碗の底削りを少し…再生土で5客、赤土で5客、大きさやラインもほぼ揃うようになってきました。ゆがみ補正のため、素焼きのお皿を乗...

連れて帰ったもの…

飯田万綾さんの作品昨日の正解は、いちばん右端のぐい飲み…でいいのでしょうか…なんと真っ黒…でも底は…練りこみなのです…何でも、黒い土を多くしたら、黒1色になっちゃったとか…不思議な器です。お気に入りはこの見込み…写真ではちとわかりにくいですが、内側が何かいい色してるのですよ。手に持ったときの質感や軽さ、いろいろ勉強させてもらってます。使っていくうちの変化が楽しみな、マイコレクションになりました(笑)...

おでかけ

火曜日、大阪で陶芸家をなさっている飯田万綾さんの個展に伺いました。古い民家を改装したカフェ「Gallery Cafe S'n 緑 an.」さん初めて伺いましたが、とても落ち着いた雰囲気のギャラリーでした。本当に小さな…かわいい花器なのに、炎と真正面からぶつかっても負けない強さと存在感を持っています。↓妹さんもいらっしゃって、愛犬とご一緒のところを1枚…笑ひさしぶりに「gallery So-Ra」のオーナーはち&けいさんともお会いして...

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR