Entries

形にこだわる

ロクロがちょっと出来るようになって…サルのように、ひたすら挽いていた。ちょっと歪んでても乾燥へ、今回は、結構挽いたけど、残したのはこれだけ。そして、5個底削りして、残したのはこれだけ。残りは土に返ってもらった。形にきびしく…まだまだ、あま~い目で見ているけど…(笑)...

手仕事の難しさ

週一で、ロクロの前に座っている。同じ重さの粘土で1個挽き。大きさ・形が揃わない…結構、器用だと思っていたけど…古代ローマの格言だったか、「命はみじかく、技はながい…」っていうのがあったな。最近、自分に残された時間をたまに考えることがある。土のこと、釉のこと、焼きのこと…試したいことが、まだまだ山のようにある。心は焦るけど、まるで這っているかのような進み具合。今更ながら、手仕事の難しさをひしひしと感じる...

化粧

前の記事で購入したアレ…早速、試して見ました。ヘチマの断面でぺたぺたというよりトントンかな?化粧…というよりは、汚した…みたいな。なんか…びみょ~(笑)...

いろいろ楽しいこと考えています…

ヘチマたわし・赤ちゃん用スポンジ・ペイントローラーミニ…すべて100円ショップで購入しました。お風呂屋のペンキ塗りを手伝いに…行くわけではありません(笑)器の化粧土や釉薬を、かけるのに使おうかと思って…頭の中で完成図を想像しながら…ちょっとワクワク…ヘチマたわしの断面がちょっとおもしろそうなのと、赤ちゃんスポンジの穴ぼこの大きさと、ペイントローラーのケバケバかげんが、以前から気になっていたのです。…さて、...

ちょっと勉強…

仕事の空き時間を利用して、自作の釉薬の化学的検証をしてみる。………ちくしょう!化学の勉強、もうちょっとしっかりやっとけばよかった…泣...

だいぶ溜まってきたなぁ…

週1回の作陶ですが、続けていると、結構溜まってきますね…作品こういうのや…こういうの。それに、こんなやつ…そろそろ、素焼き…考えないとなぁ…...

焼酎カップ増産中

ただいま黙々と制作中の焼酎カップこれ以上背の高いのが作れない…手の長さ限界で、指が攣りそうになる。信楽水簸赤土+弁柄5% ロクロ作り...

削り…

昨夜も一人、コツコツと削る…ただ、無心に削る…今回は失敗無し、終了時間AM2:00信楽水簸白土:彫刻刀削り...

底削り

火曜日に焼酎カップを作ったとき、先週の丼などを底削りした。…真っ赤な土にハマっています。最近、ちょっと上手くなった?一人で作っているので…自画自賛~♪...

焼酎カップ

焼酎カップを作ってみた大きさって…どれくらいなんだろう?ちゃんと調べてなかったので、自分が飲む感じで作ってみた…収縮率10%として…ちょっと小さい???...

Appendix

プロフィール

1kuma

Author:1kuma
本業はパーマ屋さん
休日は…

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR